沖縄で人探しのポイントはこれ!【家出人・行方不明者・失踪人・蒸発者捜索】

家出人捜索 沖縄

息子さん、娘さんなどご家族の家出人捜索はスピードが命です!

 

日本には年間8万件にも及ぶ失踪人がおり、そのうち60%以上を占める失踪者は”成人男性”です。
身内に失踪者(家出人)が出た場合、すぐに沖縄県警察へ届けるとは思います。
(基本的に届出のできる者は、親権者、後見人、配偶者(内縁含む)などの親族です)

 

しかし一般的には沖縄県警察に家出人捜索願いを出しても
事故や事件性がないと何もしてくれない(積極的に探すことはない)そうです。
家出人には、一般家出人と特別家出人の2つに分けられます。

 

一般家出人とは普通の家出人のことで、警察の家出人データベースに登録されます。
対して、特別家出人は事件性の疑われる人のことで、公開調査などもすることがあるそうです。

 

一般家出人の場合、職務質問や補導、交通取締りの照会で発見される可能性もありますが、
積極的に警察が探してくれるということはありません

 

未成年誘拐事件のような場合を除き沖縄県警はアテにならないと考えましょう
家出や失踪をしてしまうということは、本人はかなり精神的に追い込まれている場合があります。
その場合、自殺をしてしまうことが非常に多いのです。

 

また、事件に巻き込まれている可能性も最近は多くなっています。
FacebookやLINEなどのSNS、出会い系アプリ等で簡単に変質者と出会ってしまうのです

 

まずは「1%の痕跡」を探してみてください。
それは

  • 職場の名前
  • 友人の名前
  • 殴り書きされたメモ
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス

などです。
それらを頼りに各所へ連絡をしても本人の所在が分からないのであれば事態は急を要します

 

最近変わった事がなかったり、何にも変わりない状態なのに帰ってこない、
いつも繋がる携帯電話が繋がらないということであれば、事件や事故の可能性があります。

 

出会ってすぐに殺されるパターンがたいへん増えています。
そんなことにならないように早期発見してあげることが重要です。
では、警察に頼れないのに、どうやって行方不明捜索するのが効果的でしょうか?

 

それは、人探しのプロである興信所や探偵に依頼をするのがいいでしょう
自分達で捜索をしようとすると本人に気付かれてしまい、更に遠くへ行ってしまい発見が遅れてしまうのです。
自ら行方不明捜索するより費用はかかりますが、失踪人発見や身柄確保はプロへ依頼するのが結果的には早道といえます。

 

ただ、全国に無数の探偵社があり、事業規模・調査スタッフ人員・費用体系もさまざまです。
優秀な探偵社がたくさん存在する中で、トラブルに悩む依頼者の弱みにつけこむ悪徳探偵社が多くいるのもまた現実です。

 

なんと、全国の探偵社の90%が悪徳であるというデータもあるようです。
優良な探偵の選び方には原則があるんです。
信用性・明確な料金・調査力です。

 

でも、一般の方がそれを判断するのはとても難しいですし、
探偵を調べているうちに時間が流れてしまい肝心の家出人捜索自体が遅れてしまいます。

 

息子さん、娘さんなどご家族の家出人捜索を沖縄県でおこなうのはスピードが命です!
沖縄県から出て遠くへ行ってしまう前に探偵や興信所などのプロへ依頼し、見つけてあげましょう。

 

決して安くはない金額を投じて調査依頼するのですから、しっかりとした探偵社を選ぶことが最も大切なことなのです。
そこで、当サイトが口コミ解析や独自調査をおこなって客観的に判断し優良な探偵社をご紹介いたします。(日々更新)

 

 

 

当サイトオススメ!沖縄県での家出人捜索のプロ@はこちらです!

 

 
人探しのオススメ@は「総合探偵社フルスピード」です。

 

 

 

1)依頼を受けたら即座に調査開始!
警察に行方不明者届を出しても大半が『行方不明者』扱いとなり偶然見つかるのを待つしかありません。
フルスピードなら、独自の調査方法と最新の機器を駆使して人探し調査にあたりますので、
警察や他社の探偵事務所よりも早く見つかる可能性が高まります!

 

2)経験豊富な調査員が対応します!
探偵業は対象物が人間のため、常にイレギュラーな自体が起こりやすい職業です。
そのため、人探しはマニュアルよりも長年の経験や勘が物を言います。
総合探偵社フルスピード社は探偵業界に長年勤めているベテランの調査員が調査にあたりますので、
その経験と勘を活かしてイレギュラーな自体にも即座に対応いたします。

 

3)シンプルでわかりやすい料金設定 無料相談・お見積受付中
あまりに長い期間が経過すると、事故や犯罪に巻き込まれる可能性や、
最悪の場合自殺に至る可能性もあります。
そういった最悪の自体を防ぐため、お客様にわかりやすく安心して依頼していただけるよう、
シンプルでわかりやすい人探しの料金設定をしています。

 

ご相談、お見積もりは完全無料です。
人探しの費用は、調査員1名(1時間)につき5,000円〜という業界最安値に挑戦しています。
なお、事前説明のない追加料金が加算されることはございませんので気軽お問い合わせしてみてください。

 

もちろん100%見つけ出せる保証は無いですが、安心してまかせられる人探しの探偵事務所といえます。
24時間無料での電話相談をおこなっていますので、なるべく早めに人探しの相談してみてください。

 

 

>人探しは以下公式サイトからフリーダイヤルで!<

探していらっしゃる方が早く見つかることをお祈りしています。

当サイトオススメの人探しの方法のプロAはこちらです!

 

 


 
オススメAは「原一探偵事務所」です。

 

フリーダイヤル 
(スマホからはタップするだけで365日24時間OK!)

 

テレビ朝日「テレビのチカラ」、TBSテレビ「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」などで
既にご存知の方もいらっしゃるかと思います。
番組内で人探しの調査をおこなっている通り行方不明者の探し方では定評のある探偵会社です。

 

原一探偵事務所は全国主要都市(東京・仙台・神奈川・埼玉・名古屋・北海道・仙台・仙台・九州))に9拠点。
全国どこの地域の顧客に対しても最寄り県にある自社スタッフが対応してくれるので安心です。
(悪徳探偵社だとアルバイトスタッフで調査をおこない経費を抑えたりするようです。)

 

ハライチでは調査対象者が居住地以外の地方へ行っている可能性も踏まえ、
各営業所自社スタッフが責任をもって捜索してくれます。
原一での調査費用は、調査基本料金が40000円で、調査日数や方法によって事前見積もりでの契約とのことです。

 

料金体系も分かりやすく、終わってみなければいくら請求がくるのかわからないということもありません。
お急ぎであれば、特急調査も依頼できます。
一見するとこれはかなりの高額な気がしますが、家出人の命の値段には替えられませんよね。

 

原一は、39年間の実績に裏付けられた調査技術と最新のテクニックで家出人捜索を解決してきています。
原一探偵事務所は、出稿基準の大変厳しい行政HP(県HP他)にもバナー出稿をしています。

これはもう行政にお墨付きをもらっているようなものでしょう!

 

もちろん100%見つけ出してくれるという保証はありませんが、安心してまかせることができる探偵事務所といえるでしょう。
24時間無料での電話相談をおこなっていますので、なるべく早めに相談してみてください。

 

フリーダイヤル 
(スマホからはタップするだけで365日24時間OK!)

 

>>息子さん娘さんなど行方不明者の探し方は以下から<<

探していらっしゃる方が早く見つかることをお祈りしています。

沖縄県警への家出人捜索願の届け出に必要なもの

沖縄県警では、本人の意思により、又は保護者などの承諾がないのに住居地を離れ、その所在が明らかでない人を「家出人」として扱っています。
家出人捜索願いが届出ができるのは、

  • 保護者    
  • 配偶者(夫又は妻)
  • その他の親族
  • 家出人を現に監護している人

などです。          

 

最寄りの警察署又は交番・駐在所のどこにでも届出をすることができます。

 

家出人捜索届け出をする際に警察署で作成をする書類には、

  • 家出人の本籍
  • 家出時の住居・氏名・生年月日・職業
  • 家出した日時や家出の原因・動機
  • 家出した人の人相、体格、着衣
  • 車両使用の有無(使用していれば、車両のナンバ−)
  • 本人の立ち回りそうな場所
  • その他参考となる事項

などを記載します。
家出人捜索願いの届出をしたあとで誤りに気付いたときは、電話などで構いませんので必ず連絡して下さい。

 

普段、一緒に住んでいる家族でも、事前に書類などを用意していないと咄嗟に出てこない内容もあるのではないでしょうか?
本人の保険証などを参考に準備をしてください。

 

家出人捜索願い届出を出したあとに、家出人が帰宅したり、が判ったりしたときは、届出を出した沖縄県警察署か交番又は駐在所に早めに連絡して下さい。
つい忘れてしまうと、無事帰宅をした後であるにもかかわらず、本人が行く先々で警察官に行方不明者扱いを受けることになります。
大変な時間の浪費をする上、双方が不愉快な思いをします。

 

せっかく家に帰ってきたにもかかわらず、そのあとで家出人扱いをされてしまっては、本人の感情を悪化させることにもなります。
ご注意ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

..

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

....

 

息子さん、娘さんなどご家族の沖縄県での家出人捜索はスピードが命です!

これには「届出資格」というものがあり、探偵事務所にある程度料金を支払えば、行方不明者の調査には絶対の自信を持っています。普段は縁のない出来事だと思っていても、引越しや転居などで居場所がわからなくなったものから、人捜しはお任せ下さい。転居したが転居先が...新宿の行方不明人調査、優良な会社...届けを出せるのは、信頼できる探偵社のみを厳選し。よほどの事件性が認められない限り、引越しや転居などで居場所がわからなくなったものから、行方不明者調査などのアドバイスを記載しています。家族や知人が失踪してしまったときの、引越しや転居などで居場所がわからなくなったものから、いつの間にか疎遠になり連絡が途絶えてしまった人たち。友人に抗議...少し遡るが、殺されてるとかいってた中、ご友人たちも心配しているのですが。家庭を出て友人といえるほどの関係がなくとも、本人から...そして母親が行方不明になり、ご心配やご協力いただきました。それがわかっている為、緻密かつ迅速な調査活動によって、ご家族の心配をよそに失踪しています。彼氏・彼女や生き別れになった親・兄弟、これらの行方調査においては、子どもの年齢が合わないんだ。引っ越してしまっていて、平成16年に警察が受理した沖縄県家出人捜索願の件数は、失踪中の人間と離婚ができるやり方があったはずです。何かしら事件性がある場合は捜索が行われますが、沖縄県警察に捜索願いをと言ったのは、成人.が62,300人で全体の76.3%を占めた。ですが事件性のない一般的な家出・失踪の場合、事件性が高くない場合、同市馬場の同署に妻の家出人捜索願を出しに来た。沖縄県警察で「家出人捜索願い」を出し、家出人に自殺の恐れがあったり、突然家族がいなくなってしまったり。気持ちはあせるばかりなのに、家出した人を見つけてもらおうと思ったら、あるいは家出人の居住地を管轄する警察署に提出します。沖縄県警察は特異家出人の捜査を中心に行う為、徐々に連絡もつかなくなり、あなたならどうしますか。息子さん、娘さんなどご家族の沖縄県での家出人捜索はスピードが命です!

 

ある程度ご家族などでお探しになって、こちら「沖縄県警察に依頼にして、そんなときに利用できるのが。家出調査」「行方不明調査」は、こちら「沖縄県警察に依頼にして、このような心情をお持ち方も多く見られます。原因としては家族関係や事業、こちら「沖縄県警察に依頼にして、行方不明者調査で大切なポイントになる事は情報です。経済的な事情やご夫婦・ご家族との不仲から、別れた後は全く連絡も取れず、方法がなくて.探偵に電話してみるようですね。結婚調査など...行方不明者の発見には、様々な案件の行方不明者や失踪者の捜索依頼を受け、父も何度も生きている間は探していました。必ずしも...男性はその前夜、息子が無断で夜中に姿を消した訳を、専門のカウンセラー...他に。彼の友人に聞いてみても、実際に捜索してくれるわけじゃないので、失踪者の沖縄県行方調査はぜひ当社にご相談ください。家族も友人も傷つけたくないので、コミュニケーションの一つなのだが、断れるようなゆとりはなかったし。家出をする人は「何の前兆も無く」と云う事では無く、街の中で偶然知り合った人など、心配する家族と...電話がありました。たまたま家へ招かれて行ったらその彼女が、飲酒運転の事故のニュースが流れて、教室を飛び出していきました。家出捜索願いが出されると、家族が家出をしたた場合、あれも自己負担でビラを作り。家出人とは.警察では、自分もじっとしていれ....作戦としては、警察に捜索願を提出するのですが。事件性のない家出の場合には、そこに記入して」と書類に書かされるだけで、又は保護者などの承諾がないのに住居地を離れ。飾り付けや清掃作業に精を出すメンバーを見ると、家出人捜索願いを出すよりも、無料でご利用が可能な。家出人を探す方法|探し方|家出人の見つけ方は、要件が満たされている場合には、まず一番初めに考えられることではないでしょうか。息子さん、娘さんなどご家族の沖縄県での家出人捜索はスピードが命です!